自分が叶えたい夢を持つことから出発しよう

  1. 2012/04/27(金) 17:16:08|
  2. ・自分の夢を持ってポジティブに生きる|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2
    >> 合コンセッティングなら【RINOVA STYLE】

RINOVA STYLE

このトピックでは、夢を持つことの必要性についてお話し致します。

ちなみにここで言う「夢」とは、自分がどうしても実現したい願望や、なにが何でも達成したい目標のことを指します。

夢というのは人間が唯一、他人の考えや意思に左右されることなく、自分の自由な意思で好きなように思い描くことができる思考形態のひとつです。自分が「こうなりたい」、「こうしたい」と思い、それが道理にかなうものであるならば、どのような夢でも制限を受けることなく、誰もが自由に持つことができます。

ですが実際には、自分の立場、環境、能力、その他様々な問題が障害となって、夢を持つことができない人も少なくありません。毎日の仕事に追われ、生きていくだけで精一杯、やりたい事は他にあるのかもしれないけど、今はそれどころじゃない!という人も大勢いるのではないでしょうか。いや、むしろ今の時代、そういう人たちの方が大半を占めていると言っても過言ではありません。

そこで今回、モテる女の人とモテない女の人とでは、自分の夢についてどのような考え方の違いがあるのか、また、夢そのものを持っているのか、そんな素朴な疑問を独自に調査・検証してみました。その結果は、次のようなものです。

モテる女の人は、なんらかの具体的な夢を持っている人が多いのに対して、モテない女の人は、夢を持っていない、または夢はあっても抽象的で、具体性に欠ける人が多いのが特徴でした。

また、モテる女の人は、自分の夢に対して前向きな考えを持って諦めずに取り組んでいる人が多いのに対して、モテない女の人は、夢の実現をどこかで運任せにしている部分があったり、現実を無視して夢だけを追う人、まったく夢を持っていない人が多く見受けられました。

以上の結果から判断するとモテる女の人は、まず夢を持つことによって、自分の進むべき道を明確にしている人が多いことが判ります。今の自分が何をすればよいのか、その判断基準をちゃんと持っているんですね。このためモテる女の人は、洞察力や決断力にも優れているし、物事を先延ばしにしたり、漫然とした日常生活をおくる悪習慣とはキッパリ決別できるんです。

彼女たちのように自分の夢を持って、生活習慣をコントロールできる人は魅力的でとても輝いて見えるものです。人は何らかの魅力を感じるものには自然と惹かれていくもので、彼女たちの周りには次々と人が集まってきます。人が集まるから出会いのチャンスも多く、それだけ男性と知り合う可能性が高くなります。モテる女の秘訣は、意外とこんなところにもあるものなんですね。

このトピックの最初に書いたように、夢を持つことに制限なんてありません。たしかに自分の立場や環境が、時として夢を実現する上での障害となっているように感じるこもあります。

しかし、そう感じるのは自分の心が勝手に限界という境界線を引いてしまっているからに他なりません。心が限界を感じなければ、自分の夢をどこまでも高く設定できますし、そうやって心の壁が払拭された夢というのは必ず実現します!もし限界を感じたら、自分のどこかに限界と言う言葉を隠れみのにする怠惰な気持ちが存在していないか、一度ジックリ自分と向き合ってみてください。そして、自分の夢をもっと本気になって考えてみてください。

漫然とした日常生活を繰り返し、いつのまにか人間としての輝きまで失ってしまう人がどれほど多いことか。女性である以前に、人間としての魅力がなければ、男心だって掴むことはできません。どんなに美人であったとしても、人間としての魅力を持っていなければ、やがて男性は去っていきます。


合コンセッティングなら【RINOVA STYLE】

次のページ